プロミス審査落ち

審査に落ちてしまった、あなたにお教えします!

 

< 審査を通過する3つのコツ >を守れば、グッと確率UPしますよ!
急いでいるのに審査落ちして焦っている方、今まで数社申し込んだのにどれも通らなくてショックを受けている方、諦めないで下さいね。

 

@希望借入額は、年収の1/3より下げる

まずは契約を取り付けましょう!後日しっかり返済して信用を高めてから増額の申請を。

 

A審査方法の違う金融機関を同時に2社申し込む
消費者金融と銀行は審査方法・基準が違います。それぞれ1社ずつ申し込めば通過のチャンスが高くなるという訳です。※ただし同時に3社は逆効果!審査に通りにくくなるのでやめましょう。

 

B過去6ヶ月以内に申し込んだ所は除外する
これは無条件で落とされてしまいます。まずその他からトライしましょう。

 

それでは3つのコツを守って、再トライしましょう!
以下で、オススメのキャッシング会社を厳選してご紹介します。
選んだポイントは 即日融資対応 ・ 限度額にゆとりがある ・ 大手の優良企業 という点です。

 

消費者金融から1社、銀行から1社、それぞれ申し込んでみて下さい。

 

 

即日融資が可能! 当サイトがオススメするキャッシング会社一覧

 

銀行カードローン   専業主婦でもOK!総量規制対象外です

 

 

消費者金融カードローン


 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。 お申し込みはまだの方も
大手の優良キャッシング会社ですので、安心して利用できますよ。
< 審査を通過する3つのコツ >を再度、確認してから申し込んで下さいね!

 

ちなみに、上記方法でも審査に通らなかった場合ですが「ブラック(金融事故歴者)」の可能性があります。
信用情報機関で原因を調べてみてもよいでしょう。
・全国銀行協会(JBA)
・株式会社 日本信用情報機構(JICC)
・株式会社 シー・アイ・シー(CIC)


プロミスの審査に落ちたらどこに申し込みすれば良いですか?プロミスの申込みをしたのに、「審査に落ちてしまった!」という方もいるかもしれません。プロミスは三井住友銀行グループの優良なキャッシング会社ですので、カードを作りたかった、と感じると思います。ここでは、プロミスの審査に落ちてしまった方が、再びプロミスの審査を受けるときの注意点についてご紹介します。<プロミスの審査に落ちた理由は?>プロミスの審査に落ちてしまったときは、まず最初に「審査に落ちた理由」を考えなくてはなりません。比較的多くの方がしてしまう失敗に「利用条件」を満たしていなかった、ということがあります。プロミスの利用条件は、「年齢20〜69歳のご本人に安定した収入のある方」です。学生や主婦・フリーターでも申込みができますが、専業主婦や無職の方の利用は認められていません。プロミスの申込み画面でウソの勤務先を入力しても、すぐに分かってしまいますので注意してください。プロミスの審査に落ちてしまったときは、まずは、利用条件を満たしているかを確認するようにしましょう。<自分の信用情報について確認する!>プロミスの審査に落ちてしまったのが、信用情報機関に事故情報などが残されているのが原因であることがあります。携帯電話やクレジットカードの引き落としができていなかったり、遅れがちになっているときに登録されることがあります。利用条件を満たしているのに落ちてしまった、というときは、自分の信用情報に事故情報が残されている可能性があります。信用情報のデータは、開示請求できるものですので、一度、自分の情報を取り寄せ、確認してみると良いでしょう。<再度申込むなら、1か月おいてから!>もし、もう一度プロミスに申し込みたいと考えているなら、今回申込んだ日から1か月以上経過してから申込むようにしてください。通常、キャッシングの申込みをしてから1か月間は「申込みがあったこと」が記録に残されます。何度も申込むと印象が悪くなりますので、少し時間をおいてから申込みましょう。